top of page

アビーロードスタジオ (後編)

ロンドン後編は





アビーロードスタジオでカッティングについても色々と勉強になったので


ヨーロッパの音楽事情を。


先ずは老舗のROUGH TRADEへ視察!







やっぱり、一面 VINYLですね。

こっちにいるとCDってもう見ないです。







私が何度かインタビューなどで答えているように海外ではもう完全にパッケージとしての音楽はレコードが中心です。


ラフトレードの店員さんは親切だったので色々と自分の好みのジャンルのロンドンの流行を聴いてみたり。

やっぱり日本に入ってきていないアーティスト情報があり面白い。


場所を移してSOHO地区へ





オアシスのあのアルバムの通りにはレコードショップが密集していますが、こちらもやはりVYNLが中心。

視聴用のターンテーブルも6台と並んでいます。









閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page