Apple『HomePod』を買って使用してみました

Appleのスマートスピーカー『HomePod』を購入して、使用し感想。

お籠もり時間が多くなり,動画配信サイト観るので Aplle TV音良い音で聴きたい

うちのスタジオはApple Musicの「Apple Digital Masters」の認定スタジオでもありますので、 Apple理想とする良い音の基準を知りたいという意図もあります。







セットアップは凄く簡単です。 iPhoneをかざすとネットワークもアカウントの設定も亜割ります。加入している Apple Musicと連携されます。逆に無いと設定出来ないのでリンゴ信者向け。

そして自動キャリブレーション機能により、部屋の特性に合わせて、音楽の再生中に6つのマイクで拾った音を元に自動でキャリブレーションされ最適化。設置直後と音楽をしばらく再生した後では全く違う音質に変わったのがわかるレベルに変化する。エージングもありますが、本当に音が変わるのは感動です。

音の傾向について 7つのツィーターと1つのウーハーで作られる音場は、音質は本当にずっしりと重く、低音が強いのが印象的です。かなり、ウーハーが強く、キックが凄く分かる。好みによりますが、多くの人が深みを感じられる、最近の好まれやすい傾向の音質を実現しているように思います。これが理想なのかな?マスタリング作業時の参考にします。また Bluetoothでなく、アップルの独自規格ながら音質で妥協のない「AirPlay」接続を搭載している点は、音質にこだわったというメッセージとも。iPod Hi-Fiという製品も過去にありました。似てるよう気もします。中域が弱い。2台を設置すると変わると思います。

結論

購入して後悔の無い商品でした。他の同様の商品比べて、高いですが満足度は高い。音など含めて。またSiriが他のスマホやタブレットに干渉しないのも。学習機能無いとの事ですがSiri自体進化しているのか、同じリクエストでも変わってきます。




  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトPinterestのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン

Copyright © Altphonic Studio All Right Reserved.

​プライバシーポリシー