top of page

John Cage 100th Anniversary Countdown Event

今年のお仕事で書き切れてないのを記載しています。


Gak Satoさんの11月26日 (土) ・11月27日 (日)に京都芸術センターで開催されたJohn Cage 100th Anniversary Countdown Event にご協力いたしました。




当日、演奏に使われるレコードをダブカットいたしました。

このジョン・ケージイベントでは、Imaginary landscape no.1という78回転のアナログレコードを使った楽曲が演奏されました。1939年に書かれた曲で、テストトーンの入ったレコードを使う楽曲のサイン波レコードを再現しました。


こういった案件はダブカット以外では無理ですし、さらにサイン波という基準音で綺麗な波形ですのでカッティングの質が顕著に分かるレコードです。


この高い音から低い音へスイープするサイン波が片面、いっぱいに入ったレコードを即興的に演奏するのですが、きちんと譜面も存在することを初めてしりました。演奏された GAKさんも素晴らしいなと思いました。

参考に YOUTUBEの動画を上げます。

https://youtu.be/GwY2gO-5Uw8


GAKさんは現在はミラノを中心に活動されており、私がベルリンに移住してた時のつながりです。

本コンサートは10年ぶりとなるジョン・ケージ没後30年を迎えるイベントですので、ご協力できてよかったです。


https://www.kac.or.jp/events/32823/

日時:2022年11月26日 (土) ・11月27日 (日)

   

会場:京都芸術センター フリースペース・講堂

出演者:Gak Sato、吹田哲二郎、竹村延和、ニシジマ・アツシ、  

    Haco、村井啓哲、恵良真理、森本ゆり


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page